中性脂肪に役立つVCOサプリ | 特定健診とメタボリックシンドローム予防 | メタボ | メタボリック | めたぼ

特定健診・特定保健指導
メタボリックシンドローム
メタボリックシンドローム予防法
メタボ脱出作戦
メタボリックシンドローム対策
栄養素辞典

トップページメタボリックシンドローム対策の目次サプリメントでメタボ対策

医者から中性脂肪値が高いと言われたけど

どうすれば良いのか分からない

こんな悩みの人はいませんか?

中性脂肪が高いとどうなる?

たぶん今でも自覚されていないと思いますが、自覚症状はまったくありません。病気の中で一番怖いのが、自覚症状の無い病気。 今まで健康に暮らしていたのに、ある日突然に致命的な症状が出ます。

中性脂肪が高いままにしておくと、動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞の原因になります。

次に中性脂肪値を低くするには、どうしたら良いかをお伝えします。

中性脂肪ってなんだろう

人が飲んだり食べたりすると、体の中ではエネルギー源として使うために、ブドウ糖や脂肪酸に分解して、血液を通して体中に運ばれます。 余ったブドウ糖は肝臓で中性脂肪となって、血管の中と脂肪細胞に貯めこまれます。

血管中に中性脂肪が増えすぎたのが「中性脂肪値が高い」状態で、LDL(悪玉コレステロール)が増えて、血管の壁にたまりやすくなり、動脈硬化の原因になってしまいます。

思い当たりませんか?

最近お腹が出てきて、前に買ったズボンが履けなくなった。
甘い物が大好きで、間食することが多い。
お酒が好きで、つい飲み過ぎてしまう。
酒のつまみに脂っこいものを多く食べる。
忙しいので最近は運動をしていない。

上の項目で一つでも思い当たる人、これが中性脂肪値を高くする原因だったのです。

解決方法は脂肪を燃やしてしまう

血液中の中性脂肪を下げるには、燃やしてしまうのが一番てっとり早い方法です。 ここで言う燃やすとは、エネルギーとして使ってしまうと言うことです。

ここで紹介するのが 中性脂肪を下げるVCOサプリ です。

VCOというのは バージン・ココナッツ・オイルの略です。

VCOには中鎖脂肪酸がたくさん含まれていて、一般の植物油(長鎖脂肪酸)に比べて約1/3の時間で、肝臓で直接エネルギーとして分解されます。 又、長鎖脂肪酸に比べて体に蓄積しないのも特徴です。

そして中鎖脂肪酸の助けで、蓄積されている脂肪も一緒に燃焼させてしまいます。

安全な天然成分のココナッツ・オイルと魚由来のゼラチンが原料ですから安心です。 「15日間全額返金保証」のついたトライアルキャンペーンも実施中ですので、実際に飲んで試してみると良いと思います。


上に戻る

RSS 2.0

特定健診とメタボリックシンドローム予防http://www.me-ta-bo.com/